« 2012年8月 | トップページ | 2013年9月 »

2012年10月

アイスランドからの復興支援に感謝するパネル展開催

2012年今年の9月のアイスランドは寒波に見舞われ、とんでもないブリザードで駆り集め前の羊たちが雪に埋もれて、相当数が犠牲なり、いまも3000頭余り行方不明になっているとのこと。北部では群発地震で落ち着かないようですが、今年も10月もおしまいになしました。

10月25日(木)から27日(土)までアイスランドからの被災地支援に感謝して、アイスランドを紹介するパネル展、『わたしと世界の家族展~日本を愛したアイスランド』と題して行っています。主催は世界平和女性連合神奈川第7連合会、後援は駐日アイスランド大使館、日本アイスランド協会です。

被災地支援に対しては、アイスランド政府から震災直後1000万クローナ(約700万円)の赤十字を通じての支援の表明がありました。

日本の外務省がGoサインを出さなかったので出動はなかったのですが、ハイチ大地震のときにどこより早く駆けつけた救助捜索隊(ICE-SAR)もスタンバイしてました。

そのほか日本在住の邦人たちを中心に支援活動の輪が広がり、日本の文化に触れながら募金を募る会をあちこちで行い、子どもたちが日本へのメッセージを描いていました。

また6000点近くのニット製品が寄せられ、11月に配布され、寒さが本番になる被災地の方々に喜ばれていました。

アイスランド赤十字も電話一本で寄付を募るキャンペーンを行っていましたが、官民合わせて17,491,250の支援がアイスランド赤十字を通して日本赤十字社に送られました。

ありがとうございました

その支援に感謝を込めてアイスランドを紹介し、知られざるその姿を知っていただきたいと願って開催しました。

Tennji1

Tennji2時間のある方は、小田急江ノ島線「高座渋谷」駅下車」。西口目の前の渋谷学習センター1Fギャラリーで開催ですのでお立ち寄りください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年8月 | トップページ | 2013年9月 »