« 2012年3月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年8月

アイスランドのロンドン・オリンピック

暑い夏を熱くしたオリンピックがもうすぐ閉幕。

アイスランドはロンドンオリンピックに27人の選手団を送りました。

期待が大きかったのは、北京大会で銀メダルを獲得した男子ハンドボールでしたが、決勝トーナメント進出もハンガリーに敗退、ベスト8どまりでした。

予選リーグではかつて1992年から2000年まで3大会連続で銀メダルのスウェーデンに48年ぶりに勝利して、フランスにも勝利し、全勝で決勝トーナメントに進出したんですがねぇ。ただ1点差で敗退は惜しまれます。アイスランドの落胆ぶりはいうまでもありません。

27人中14名は男子ハンドボール。水泳に男子3人、女子4人が出場し、女子は4×100メドレーリレーにエントリー。また、女子バドミントン、男子柔道100キロ級、男子射撃、男子砲丸投げ、女子槍投げ、男子マラソンに1名ずつが出場しました。

女子槍投げのアウスディス・ヒャルムドッテルは決勝に進出し10位と大健闘、アイスランド初の男子マラソン選手カオリ・ステイン・カールソンはどんどん順位をあげて42位、日本の藤原選手より3つ前でゴールしました。

思えばメダル取れないで帰る国は取れた国よりもはるかに多いもの。オリンピックがなによりも平和の祭典であることを、あらためて想起させられました。

お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年10月 »