« Wikileaksアイスランド議会で物議を醸す(その1) | トップページ | 新年おめでとう(Gleðlegt Nýtt Ár!) »

アイスランド火山、Time2010年流行語トップ10入り

「Time」発表の2010年の流行語(Top 10 Buzzwords)に「Eyjafjallajokull(えいやふぃやとらよーくとる)」がトップ10入り、第4位を獲得。第1位はあの南アフリカ・ワールドカップで話題を集めた「ブブゼラ」。

なんで4位にしかならなかったんだ、とアイスランドの国営放送(だっけ?)rúv.isでは不本意のようですが「誰も読めない言葉(Eyjafjallajokull)」 が流行語になるというのはかなり普通じゃない!?

人々は、この山の発音はできなかったけど、自然の力はやっぱりすごかった!と学ぶこととなりました。

ちなみにTimeでは50のカテゴリーで2010年のトップ10を発表してますが、エイヤフィヤトラヨークトルはもちろん「Top 10 Travel Moments(旅時間?)」部門の第1位でした。

2010年4月13日アイスランドの火山の噴火によって11000メートル上空まで火山灰が吹き上がり航空機の飛行経路を直撃、ヨーロッパ各地の主要空港が閉鎖し数千の航空機を欠航させました。火山灰はさらに何日も北・中部ヨーロッパの上空にとどまり、史上最悪の航空網のマヒを招きました。

そう、近年でもっともお金がかかった(一日2億ドル!)火山噴火であったということで歴史を塗り替えました。

今回の投稿でアイスランド便りは100回を迎えましたshine。ありがとうございます。

Iceland_dayori_vol100_top10  この写真のバーナーちょっと意味ちがうけど・・・まあいいや

|
|

« Wikileaksアイスランド議会で物議を醸す(その1) | トップページ | 新年おめでとう(Gleðlegt Nýtt Ár!) »

Icelandニュース」カテゴリの記事

アイスランド火山情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1173554/38062269

この記事へのトラックバック一覧です: アイスランド火山、Time2010年流行語トップ10入り:

« Wikileaksアイスランド議会で物議を醸す(その1) | トップページ | 新年おめでとう(Gleðlegt Nýtt Ár!) »