« アイスランドのB級グルメ~ピルサ(pylsa) アイスランドホットドッグ | トップページ | 経済破綻後、家庭生活に幸せを感じるアイスランド人(Iceland Review) »

火山灰がもたらした大豊作(Iceland Review)

アイスランドの火山のその後や、噴火の影響を心配する方々も多いと思います。
火山活動の休止宣言は慎重の上に慎重を期して、未だに経過観察中。また、火山灰による健康への影響や海洋生物に対する影響などは調査・研究が続けられています。

しかし春の噴火による火山灰は、エイヤフィヤトル山地(地図のオレンジのあたり)やランガオルシング(Rangárþing)地方(地図の赤い部分)の穀物の収穫にいい影響を与えているようです。 Rangarthing_ytra_map
この地域の小麦農家によると、収穫が通常より遅く始まったにもかかわらず、作物の品質が驚くほどよいということです。アイスランドでは農地は続けて三年作付けされます。通常作物は三年目に収穫高は落ちてきますが、今年はそうではなく、まるで休耕させたあとの初年度の農地からの収穫のような取れ高だったとのこと。

アイスランドの農場では、1つの穂あたり19~20グレイン(1グレイン=64.79891ミリグラム)の実入りはよいとしている。しかし現在このあたりの農地では26から28グレインの実入りがある。かつて訪問したデンマークやドイツでは1つの穂あたり23がもっとも一般的と農家の主は語る。

異常に温かい夏もまた小麦の生育に良い影響を与えましたが、火山灰が土地を良くしたことは間違いないようです。

100520webcam1600_3     火山灰を噴出すエイヤフィヤトラヨークトル(2010年5月20日)

|
|

« アイスランドのB級グルメ~ピルサ(pylsa) アイスランドホットドッグ | トップページ | 経済破綻後、家庭生活に幸せを感じるアイスランド人(Iceland Review) »

Icelandニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1173554/36961817

この記事へのトラックバック一覧です: 火山灰がもたらした大豊作(Iceland Review):

« アイスランドのB級グルメ~ピルサ(pylsa) アイスランドホットドッグ | トップページ | 経済破綻後、家庭生活に幸せを感じるアイスランド人(Iceland Review) »