« アイスランドは世界第3位のお母さんにやさしい国(Iceland Review) | トップページ | アイスセーブ(Icesave)論争を斬る!誰も書かないアイスランドの真意 »

アイスランド火山情報~依然火山活動は継続する見込み(Iceland Review)

南アイスランドEyjafallajökull氷河の下の火山の活動は絶えず変化しているが、噴火が収まる気配はない。10日には一連の地震の発生が氷河の下で確認され、マグマがまだマントルから突き上げているようである。

アイスランド気象庁とアイスランド大学地球科学研究所によって行われた調査によると、火山雲は最高で海抜5キロメートルに達し、時々6キロメートル近くまで広がっている。溶岩流はごく少なく火山活動は持続している。

ケプラビーク国際空港は3日間の閉鎖の後昨日再開した。火山灰拡散予想によると、空港が危険地域の外であるので11日のフライトの発着は通常通り。しかし、空の便の利用客は今後の情報に注意が必要。現在(11日)は空港は開いているが、火山灰の影響でヨーロッパの各地で飛行機の航行に支障をきたしている。スペインでは7つの空港が閉鎖された。

9日にはその他のヨーロッパの地域でも空港が閉鎖されるなど、この影響でカンヌ映画祭への来場者の現地入りにも影響が出そうです。火山活動が常に心配な方はこちらのウェブカメラ(2010.5.11作動中)から監視していてください。注意:アイスランドとは9時間の時差。
100511eyjafallajokull_erupt_2             2010年5月11日12:25現在

|
|

« アイスランドは世界第3位のお母さんにやさしい国(Iceland Review) | トップページ | アイスセーブ(Icesave)論争を斬る!誰も書かないアイスランドの真意 »

Icelandニュース」カテゴリの記事

アイスランド火山情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1173554/34654055

この記事へのトラックバック一覧です: アイスランド火山情報~依然火山活動は継続する見込み(Iceland Review):

« アイスランドは世界第3位のお母さんにやさしい国(Iceland Review) | トップページ | アイスセーブ(Icesave)論争を斬る!誰も書かないアイスランドの真意 »