« 「最初の冬の日Fyrsti vetrardagur」には伝統的ミートスープを(IcelandReview) | トップページ | さよならマクドナルド(IcelandReview) »

EU加盟の為の質問状への回答提出(IcelandReview)

EU加盟申請作業、IMFの第2回の融資を促す作業と、イギリス・オランダへの債務返済保証をめぐるIcesave問題解決への交渉、と、複雑に入り組んで、課題はたくさんありますが、先へと進んでいるようです。EU加盟の為のアンケートへの回答の提出がされた記事がありました。

22日アイスランド当局は欧州委員会(European Commission)の質問(Questionnaire)への回答を提出した。これはEU加盟の申請手続きの一つである。

すべての省庁とそれに関連する行政機関が、8870ページのアンケートと同封書類内に設けられた2500を越える質問への回答作業を行った。

アイスランド当局が作成した回答をもとに、欧州委員会は欧州理事会(European Counsil)にアイスランドが正式なEU加盟国になる条件を満たすかどうかについての判定をおこなう、とアイスランド外務省からの報道発表は説明。

このアンケートを通して、欧州委員会はアイスランドの既存の法律と様々な分野でのその執行、運営、政策決定について測る目的がある。

質問と回答はいくつかの章に分けられ、2つは経済と経済情勢と一般管理、民主主義と人権について。その他の章は物資の自由な動き、労働者の自由な動きについてなどについてである。

質問への回答作業は迅速に成功裏に行われ、省庁は、EU拡大の為の欧州委員会言いいのオッリ・レーンが9月8日にアンケートをアイスランド政府に手渡してから、わずか6週間で終了した。

多くの回答箇所で、以前にEEA(European Environment Agency欧州環境機構?),OECD(Organisation for Economic Co-operation and Development経済協力開発機構),WTO(World Trade Organization世界貿易機構)、UNのために用意してあったものを再度利用することができた。

アイスランドの回答は公表され、外務省のウェブで見ることができる。(ウェブはアイスランド語だが、リンクされているPDFは英語。)

ちなみに、2番目のリンク(pdf)がEUからのアンケートで、その下のリンクが回答になっているようです。リンク先のウェブにあるESBは、たぶん欧州連合(EU)のこと。EvrópusambandのE_s_b

|
|

« 「最初の冬の日Fyrsti vetrardagur」には伝統的ミートスープを(IcelandReview) | トップページ | さよならマクドナルド(IcelandReview) »

Icelandニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1173554/31958857

この記事へのトラックバック一覧です: EU加盟の為の質問状への回答提出(IcelandReview):

« 「最初の冬の日Fyrsti vetrardagur」には伝統的ミートスープを(IcelandReview) | トップページ | さよならマクドナルド(IcelandReview) »