« ホフディーハウス(レーガン・ゴルバチョフ会談場)危うく消失?!(IcelandReview) | トップページ | レイキャビクに冬がやって来た(IcelandReview) »

アイスクリームを求めて450キロ踏破(IcelandReviewより)

このブログの目的は、アイスランドの人々の愛(いとお)しさを様々なニュースやいろいろを通して皆さんに知らせることで、アイスランドの人たちを応援すること。

だから、海外への借金をどうしようかというIcesave問題の行方も気になるけど、10月1日のIcelandReviewの記事が、とてもアイスランド的なので、記事にしないわけにはいきませんでした。この、どうでもよいことに一生懸命になる者を称えるばかばかしさを楽しむアイスランド人がなんとも愛おしい・・・birthday

イーサフィヨルドゥルのパトロール隊員ヨーン・ビョルンソンと高校生フォルニ・スベインビョルンソン(おい、こら、そこの高校生、何をしておるか!)の2人が、アイスクリームを買うというだけの目的で、レイキャビクまでの450キロを歩きとおした。9月17日に歩き始め、一日45キロのペースで歩き、ついに9月27日にレイキャビクへ到着。

Island2gif_2 つまりこの距離を踏破

そしてÁlfheimar(レジャーセンターか何かみたいだけど不明)のアイスクリームショップとカフェレイキャビク(写真)に立ち寄る。

Cafereykjavik
ダウンタウンのKaffi Reykjavik遠景。黄色い突き当りの建物

火曜日はアイスクリーム工場Emmessísの見学に社長より招待された。そこでも様々な製品の味見をさせてもらった。

ヨーンは語った。「メディアが取材を始めるや否やどこへ行っても財布を開く必要がなくなった。たとえばね、ボルガネスのHyrnan(有名なバーベキューの店らしい)朝ごはんを食べに行こうとしたら、自分たちだけのために特別にグリルを開いてくれてすごい朝食をご馳走になった。」と。

こんな目的で歩く奴らも奴らだが、それを追いかけるメディアもメディア、の巻。嗚呼・・・

|
|

« ホフディーハウス(レーガン・ゴルバチョフ会談場)危うく消失?!(IcelandReview) | トップページ | レイキャビクに冬がやって来た(IcelandReview) »

Icelandニュース」カテゴリの記事

アイスランドってどんな国?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1173554/31678651

この記事へのトラックバック一覧です: アイスクリームを求めて450キロ踏破(IcelandReviewより):

« ホフディーハウス(レーガン・ゴルバチョフ会談場)危うく消失?!(IcelandReview) | トップページ | レイキャビクに冬がやって来た(IcelandReview) »